前立腺高温度治療


前立腺高温度治療

尿道からマイクロ波を照射し前立腺を45℃以上に加温し、肥大した前立腺を壊死させ尿道の開きを良くする治療法です。表面麻酔で行えるため身体に対する負担が少なく、副作用もほとんど無いので手術療法に比べ、高齢者に対しても安全な治療法といえます。

◆特長は・・・
・治療は1回のみ、1時間程度なので外来で行えます
・治療後は通常通り仕事も可能
・麻酔は粘膜麻酔で、痛みや副作用がほとんどない
・治療後の回復が早い
・高齢者や糖尿病の方も安心して受けられる
・術後の性機能障害の心配がほとんどない